祝!! 結 yuima-ru オープン

昨日は、片瀬江ノ島に友人sの店がOPEN!ちゅん

ゆぅを昼寝させながらお祝いかねて行ってきました。

名前は "結 yuima-ru,,ゆいまーる↓http://s.ameblo.jp/yuimaru-4/




ハワイアンキルトや、シェルとサンゴのアクセサリー、サイケな刺繍入りリメイクジーンズ、むら染めクラフト、他にもイベント向けにクッキングと、我が鎌あいなの広報部長でもあるあろまかさんはこちらでも大活躍d(^_^o)

5人のママ友たちが集まって彼女達の100%Hand madeの物がギュギュッと詰まったカワイイ雑貨屋さんでした(=^ェ^=)



ハワイアンキルト教室も開催するそうです。



次々と友人関係他、お客様がお見えになっていました。

わたくしは…ゆぅ様のお目覚めでじっくり見れなかったのでまた改めて行きまーす!



腰越から藤沢へ抜ける道のアーケード左側、ペットショップの隣にあります!

みなさんも是非行ってみてください…きっと何かしら欲しくなっちゃうと思いますよo(^▽^)o

前に進もう!!

 ここ数日、投稿しようと思っても、言葉にならない思いがいっぱいで、心の中の不安感や動揺で、とても冷静にはいられませんで、パソコンもシャットダウンしていました。

こんな想定外の出来事で突然被災された方々は、何の覚悟も準備もできぬままでこの世を去った方。今も厳しい状況下におられる方。災害に備えていた家庭もあったはず。それなのに・・・
天災とはいかに恐ろしいものか、痛切に感じています。知り得る事は到底出来ませんが、、、

今大変な思いをしている方々に何ができるのか考え、すぐにできたことは募金と節電だけでした。
駆けつけることはできません。毛布や何か持てる物資を送るのは?けどどこに?1つ2つじゃ意味ないか。色々考えてみたり、思いをはせて悲しい気持ちになったり・・・
こんな時、何にも出来ないものですね。現地では水・食糧・燃料・物資・情報などすべてが不足して、体力も気力も厳しい状態のはず。連絡も取れず、マスコミにも取り上げられず、何も届かない所もあるって。どうにかならないのか。我々は届けたい気持ちはあるのに・・・その手段は義援金でしかないのかな。

そして私自身ニュースを見るたびに不安になり、騒然とした町の様子を知るたびに心が弱っていくのを感じてしまい。けど・・・これじゃいかんですよね!!被災した方々、現地へ救助に行っている方々、ご家族、悲しみや不安を振り切って頑張っている人たちがいっぱいいいるんだ!
毎日充電できている私たちが元気に過ごさなくては日本全体が弱気になってしまう。停電くらいで振り回されることなく、元気に過ごそう!!確かに地震や今後は怖いけど、下をむいてもいられない。
子供たちのためにも、大人は不安な気持ちはぬぐいきれずとも、明るい希望を持って前に進もう!!
それが今の自分にできることであり、するべきことだと。。。
そう思いました!!!
このブログを見て下さった方、自分を、家族を、周りの人を励ましてあげて下さい。
助け合って、支え合って、元気を取り戻しましょう(^o^)/

頑張ろう日本!!生きよう世界!!たのむぞ地球!!











おはようございます。

昨日の地震がおきて、即町中が停電になり、何度も余震があり、今まで体験したことのない恐怖の一夜を過ごしました。   しかし復旧後テレビをつけて今、日本に太平洋沿岸に起きている大惨事を知りました。
嘘のようです。映像を見ると車も家もまるでお風呂に浮かぶおもちゃのよう、アッと言う間に町が飲み込まれてしまい、壊滅なんて言葉が使われている・・・
時間が経つにつれ増える被害者の数。現地の方々はどれだけの恐怖が続いているのかはかり知れません。子どもたち大丈夫かな。家族と会えたかな。東北は寒いだろうな。流されたり燃えてしまったりで物がないだろうな。何かできることを探そう。こんな時は家族が近所が、町が、地域が、国が一丸となって助け合い、支え合いができればいい。直撃でなくても精神的にこたえます。日本だけでなく今、太平洋全体が落ち着かない状態です。この星の運命なのだから、国単位ではなく地球単位で共存を見直せたらいい。
地球の恵みに感謝し、平穏な日々を願おう。
自分だけでなく、家族に、周りにいるすべての人に思いやりを持とう。
今日も自分にできることをがんばろう!!


| 1/1PAGES |